MENU
プロフィール
アルバム
ミュージックビデオ
サウンドトラック
写真
録音日誌
オンラインショップ




『TOSS』海外盤リリース決定

トクマルシューゴの新アルバム『TOSS』

アメリカ盤がPolyvinyl Recordsより4/28に発売決定!

 

台湾盤がHighNote Recordsより3/17に発売決定!

それに先駆けて3/11@台北THE WALLにてトクマルシューゴのライブが開催決定!

| www.shugotokumaru.com | 00:00 |
STOFイベントに出演決定

 

『STOF Presents 自分の踊りを踊ればいいんだよ』NEW

[ 日時 ] 2017年2月19日(日)
開場15:00/開演15:30
[ 会場 ] 東京・恵比寿LIQUIDROOM
[ 出演 ] トクマルシューゴ
踊ってばかりの国
Yogee New Waves
neco眠る
Dustin Wong
Taiko Super Kicks
Yasei Collective
NINGEN OK
SUNDRUM
ホナガヨウコ企画
[チケット] 前売3,900円(D代別)
チケット発売中!
チケットIFNOはリンクより
[お問合せ] STOF

フル編成での出演予定です

 

-この公演は終了しました-

| www.shugotokumaru.com | 00:00 |
映画『PARKS パークス』のサントラ発売

この春4月22日公開、注目の音楽映画青春映画『PARKS パークス』(監督:瀬田なつき 出演:橋本愛、永野芽郁、染谷将太 他 音楽監修:トクマルシューゴ)の、インディーシーンの実力派アーティストが大集結したサウンドトラックアルバムが4/5にリリース!

 

 

V.A.『映画『PARKS パークス』オリジナルサウンドトラック』
品番:TONO-004
定価:¥2,500+税
Release: 04.05
原盤レーベル:boid
発売元:TONOFON
販売元:P-VINE


東京・吉祥寺の井の頭恩賜公園開園100周年を記念して制作され、今年4月22日テアトル新宿を皮切りに全国公開を控える注目の音楽青春映画『PARKS パークス』。新進気鋭の映画作家・瀬田なつきが監督を務め、主演に橋本愛、永野芽郁、染谷将太など魅力的なキャストが集結した本作は、今や音楽シーンに留まらず国内外で活躍するアーティストであるトクマルシューゴが音楽監修を担当!そのトクマルが作曲・制作を手掛けた、橋本愛の歌唱と染谷将太のラップパフォーマンス(リリックはceroの眈訃淑燭制作!)をフィーチャーした劇中歌「PARK MUSIC」をはじめとして、映画の舞台でもある東京・吉祥寺ゆかりの実力派ミュージシャンが提供したテーマ曲や劇伴音楽、そして、映画の製作の発端となった吉祥寺バウスシアターの閉館時、そこでのセッションが元になって生まれた相対性理論のエンディングテーマ「弁天様はスピリチュア」も収録!映画ファンのみならず、全インディーファンも必携の、単なる「サウンドトラックアルバム」を超えた充実の作品がここに!
※劇中歌「PARK MUSIC」は2月下旬より先行配信予定!

 

<収録予定アーティスト>
PARK MUSIC ALLSTARS(橋本愛、染谷将太 他)
JURASSIC PARKS(谷口雄、池上加奈恵、吉木諒祐、井手健介 他)
相対性理論
スカート
Alfred Beach Sandal
シャムキャッツ
qranpucino tetumpo
yunniko
イトケン
栗コーダーカルテット
遠藤里美
Molt Beats
NRQ
牧野琢磨
石坂智子(惑星のかぞえかた)
井の頭レンジャーズ
GELLERS
高田漣
ENERGISH GOLF
井手健介
大友良英
パスカルズ
岡田拓郎
vapour trail


www.parks100.jp

 

| www.shugotokumaru.com | 19:00 |
映画『PARKS パークス』のキャストが発表

トクマルシューゴが音楽監修を担当している、

映画『PARKS パークス』のキャストが発表

 

2017年4月22日(土)よりテアトル新宿にて公開、順次全国劇場公開予定です。

 

監督・脚本・編集:瀬田なつき

音楽監修:トクマルシューゴ

 

<キャスト>

橋本愛 永野芽郁 染谷将太

石橋静河 森岡龍 / 佐野史郎

柾木玲弥 長尾寧音 岡部尚 米本来輝 黒田大輔 嶺豪一 原扶貴子 斉藤陽一郎 / 麻田浩

谷口雄 池上加奈恵 吉木諒祐 井手健介

澤部渡(スカート) 北里彰久(Alfred Beach Sandal) シャムキャッツ 高田漣

 

http://www.parks100.jp/

| www.shugotokumaru.com | 00:00 |
トクマルシューゴの4年ぶり新作アルバム『TOSS』が発売決定!全国ツアーも開催決定!

トクマルシューゴ 『TOSS』 


2016年10月19日発売
[PCD-26065/¥2,685+税]
(Only in Japan. Worldwide release TBA!)


収録曲それぞれに濃密なアイデアと制作過程が織り込まれた「コンセプト・ソングブック」! 様々なアーティストとのコラボレーションやフリーセッション、自らが紡いできた音の欠片をもとに、再構築と破壊を繰り返す途方もない時間と工程を経て『TOSS』が誕生!

【 Track List 】

01. Lift ... Deerhoofのグレッグ・ソーニアによるドラムと延々と続く上昇音が融合し、かつてない高揚感に包まれる


02. Lita-Ruta ... “段ボールプレイヤー”付きレコードという特殊形態でリリースされ、即完売した話題曲(初CD化)
 

03. Taxi ... 工事現場のドリル音をモチーフに作られたというアヴァン・ポップの最新系 
 

04. Route ... シンプルで静謐なピアノの響きが胸を打つ弾き語り曲 
 

05. Cheese Eye ... 生オーケストラでの録音による往年のカートゥーンミュージックが現代に蘇ったかのような1曲 
 

06. Hikageno ... オープンリールで録音され、トクマルシューゴの新たなる地平を切り開いた「Vector」との両A面シングル曲 
 

07. Dody ... そのヴァーチュオーゾぶりを遺憾なく発揮した初のギターインスト曲 
 

08. Hollow ... 通常の譜面とはまったく異なる“図形楽譜”から作られた新しいポップスの形 
 

09. Vektor ... 明和電機の“製品”をジャックして作られた新たなる時代のインダストリアルポップ
 

10. Migiri ... カセットテープMTRのみで録音された美しい詩情を湛える歌とギターとピアノによるバラード 
 

11. Bricolage Music ... ウェブサイトを通じて世界中から寄せられた音の素材を編み上げることで完成した前代未聞のプロジェクト

 

 

【 Additional Musicians 】

グレッグ・ソーニア(DEERHOOF), イトケン, 岸田佳也, 田中馨(ex.SAKEROCK), 三浦千明, 鳥居真道(トリプルファイヤー)
上水樽力チェンバーオーケストラ, 遠藤里美(片想い 他), 小林うてな(D.A.N. Tropical Support 他), 谷口雄(ex.森は生きている) 

 

 

【 購入特典情報 】

 

<初回限定アナザージャケット・バージョン>[PCD-26066] 
楳図かずお「わたしは真悟」のイラストを大胆にアレンジしたジャケット 
※アナザージャケット以外のパッケージ仕様、収録曲は通常ジャケット・バージョン(PCD-26065)と同様です。 

[販売店舗] 
・タワーレコード:札幌PIVOT店/仙台パルコ店/渋谷店/新宿店/池袋店/秋葉原店/吉祥寺店/町田店/横浜ビブレ店/名古屋近鉄パッセ店/名古屋パルコ店/京都店/梅田大阪マルビル店/梅田NU茶屋町店/難波店/神戸店/広島店/タワーレコードオンライン 
・ディスクユニオン:新宿日本のロックインディーズ館/御茶ノ水駅前店/大阪店/オンラインショップ 
・ヴィレッジヴァンガード下北沢店 
・ローチケHMV(オンライン) 
・アマゾン 
・TONOFON SHOP 


<TONOFON SHOP限定特典> 
『TOSS』アナザージャケット・バージョン、通常ジャケット・バージョンを<TONOFON SHOP>にてお買い上げの方に、先着でオリジナル巾着をさしあげます。 


<アナザージャケット・バージョン、通常ジャケット・バージョン共通仕様> 
アルバムパッケージは遊び心に溢れたスペシャルポップアップジャケット仕様に! 
組み立てると楽器になるボーナストラックのMP3ダウンロードURL付き<紙ホイッスル>を封入! 

 


【 メディア情報 】

 

NHK総合「バナナ♪ゼロミュージック」に出演 10/8(土)23:25〜オンエア 
[司会]バナナマン,久保田祐佳 
[出演]あばれる君,生田絵梨花,石井竜也,桐山照史,重岡大毅,嗣永桃子,トクマルシューゴ,オルケスタ・バナナゼロ・ムジカ 
 

 

【 Shugo Tokumaru “TOSS” release tour 2016 -2017 】

アルバム発売記念全国ワンマンツアー開催!


2016年

11/18(金)@宮城・仙台Darwin 
ぴあ(P:309-980)・ローソン(L:21441)・e+(pre:9/6-9/11)
11/19(土)@岩手・盛岡 源三屋
ぴあ(P:309-980)・ローソン(L:21441)・e+(pre:9/6-9/11)
12/8(木)@兵庫・神戸 月世界
ぴあ(P:309-868)・ローソン(L:53669)・e+(先着先行:9/13-15)
12/9(金)@京都・磔磔
ぴあ(P:309-868)・ローソン(L:53669)・e+(先着先行:9/13-15)
12/11(日)@東京・渋谷WWW X
ぴあ(P:309-871)・ローソン(L:74523)・e+(先着先行:9/13-15)


2017年
1/12(木)@香川・高松TOONICE
ぴあ(P:309-999)・ローソン(L:61712)・e+(pre:9/9-9/11)
1/13(金)@広島・SECOND CRUTCH
ぴあ(P:309-761)・ローソン(L:62369)・e+(pre:9/9-9/11)
1/14(土)@福岡・ROOMS
ぴあ(P:309-664)・ローソン(L:84926)・e+(pre:9/8-9/11)
1/21(土)@愛知・名古屋JAMMIN
ぴあ(P:309-925)・ローソン(L:42886)・e+(pre:9/10-12)
1/22(日)@大阪・SHANGRI-LA
ぴあ(P:309-868)・ローソン(L:53669)・e+(先着先行:9/13-15)
2/3(金)@山梨・甲府 桜座
ぴあ(P:309-871)・ローソン(L:74523)・e+(先着先行:9/13-15)・会場(sakuraza.jp)
2/4(土)@長野・松本ALECX
ぴあ(P:309-911)・ローソン(L:70954)・e+(pre:9/7-11)
2/5(日)@新潟・GIOIA MIA
ぴあ(P:309-915)・ローソン(L:70956)・e+(pre::9/7-11)
2/12(日)@北海道・札幌 BESSIE HALL
ぴあ(P:309-958)・ローソン(L:12772)・e+(pre:9/6-11)

and more!


企画制作:TONOFON / SMASH 協力:P-VINE

 

http://www.shugotokumaru.com

 

 

| www.shugotokumaru.com | 19:00 |
特設サイト『Bricolage Music』がオープン&アプリもDLスタート!

Shugo Tokumaru's BRICOLAGE MUSIC

https://6th.shugotokumaru.com/

 

BRICOLAGE MUSIC 専用スマートフォンアプリ

https://itunes.apple.com/jp/app/shugo-tokumarus-bricolage/id1133916263

 

このウェブサイトにあなたがひとつの「音」を投稿することで
トクマルシューゴの新しい「曲」ができあがっていきます。
そして、この曲は形をかえ、トクマルシューゴの新アルバムに収録されます。
あなたの奏でたとっておきの「音」が新アルバムに収録されるかもしれません。
「音」は、楽器の音でも、楽器以外のものでもかまいません。
さあ、みんなで一緒に曲を作っていきましょう。

 

When you upload a sound to this website, it becomes a part of Shugo Tokumaru's new song. In addition, the new song will be included in the Shugo Tokumaru's new album which will be released. The special sound you upload might be used in the Shugo Tokumaru's new album. You can upload not only sound of instrumentals, but also other sounds by anything anyway.  Let's create the new song together.

| www.shugotokumaru.com | 00:00 |
OTONOTANI2016に出演決定

 

『OTONOTANI 2016』NEW

[ 日時 ] 2016年10月1日(土)
開演10:00
[ 会場 ] 岐阜・OTONOTANI2016
[ 出演 ] トクマルシューゴ
溺れたエビ!
どついたるねん
CRUNCH
DOIMOI
and more
[チケット] SEE OFFICIAL WEBSITE
[お問合せ] OTONOTANI 2016

フル編成での出演予定です

 

-この公演は終了しました-

| www.shugotokumaru.com | 00:00 |
アンサンブルズ東京に参加決定

 

『アンサンブルズ東京』NEW

[ 日時 ] 2016年9月4日(日)
開場15:00/開演15:30予定
[ 会場 ] 東京・東京駅前
[ 出演 ] トクマルシューゴ
大友良英
プロジェクトFUKUSHIMA!
いしいしんじと原田郁子
フレッド・フリス
芳垣安洋とOrquesta Nudge! Nudge!
[チケット]

無料

 

イベント当日はワークショップ(@東京芸術劇場リハーサルルーム)に参加した一般の人とミュージシャンが一緒にステージに立ちます。ワークショップのお申し込みはこちらから
 

〜子供による楽器と大人による非楽器のシンフォニー〜ワークショップ〜

トクマルシューゴ(トクマルシューゴ、イトケン、ユミコ、岸田佳也、三浦千明)

普段から楽器演奏に慣れ親しんだり、音の出る構造を理解できている(つもり?)の大人たち。かたや、普段は玩具などと慣れ親しんでいるけれど、積極的に楽器演奏をしたことの無い子供たち。子供と大人、それぞれが普段手にするモノを持ち替え、様々な楽器/非楽器を操る。トクマルシューゴとそのバンドメンバーと一緒に、音楽を奏でること、音を出してみるということの愉しみを、いつもとすこし違った視点から、探ってみるワークショップ。9月4日(日)はみんなで演奏しよう!

 

会場 東京芸術劇場リハーサルルーム
日時
  • 2016年8月28日(日)14:00〜16:00
  • 2016年9月3日(土)14:00〜16:00
参加費 〈2日間〉大人3,000円・子供(中学生以下)1,000円・未就学児無料
定員 30名(ご家族連れ大歓迎)
受付期間 2016年6月16日(木)〜8月10日(水)
申込方法 事務局メールアドレス(etws@ensembles.info)まで、件名を「トクマルシューゴws」として、お名前、住所、年齢、電話番号、当日お持ちになる予定の楽器・非楽器、簡単な自己紹介文をお送り下さい。参加希望者多数の場合は抽選とさせて頂きます。なお、抽選結果は、受付期間終了後、事務局よりご連絡差し上げます。
持ち物 小学生以下のお子さんは楽器類。中学生から大人は玩具や日用品などの非楽器で音の出る物。もちろん楽器演奏経験有無に関わらずご参加大歓迎です。楽器ご持参が難しい場合はお知らせ下さい。お貸し出し応相談。また、電源が必要な場合はご相談下さい。

※ワークショップのお時間は多少延長の可能性があります。お時間に余裕をもってご参加ください

-この公演は終了しました-
| www.shugotokumaru.com | 00:00 |
京都で行われるイベントに出演決定




『第6回スキマアワー「学校で、教わらなかった音楽」』NEW

[ 日時 ] 2016年8月6日(土)
開場13:00/開演14:00予定
[ 会場 ] 京都・京都精華大学
アゴラホール・水上ステージ
[ 出演 ] トクマルシューゴ
UA
キツネの嫁入り
中村佳穂
and more
[チケット] SEE OFFICIAL WEBSITE
[お問合せ] 主催:キツネの嫁入り×P-hour
協力:京都精華大学ポピュラーカルチャー学部

フル編成での出演予定です
 

-この公演は終了しました-

| www.shugotokumaru.com | 00:00 |
高畑充希さん×門脇麦さんがW主演、楳図かずお氏原作「わたしは真悟」が舞台化




高畑充希さん×門脇麦さんがW主演、フィリップ・ドゥクフレ演出により、楳図かずお氏原作「わたしは真悟」が舞台化
トクマルシューゴx阿部海太郎が音楽を担当!詳細は追って発表されます!

ミュージカル「わたしは真悟」

2016年12月上旬 ※プレビュー公演
神奈川県 KAAT神奈川芸術劇場

2016年12月中旬〜下旬
静岡、富山、京都を予定

2017年1月
東京都 新国立劇場 中劇場

原作:楳図かずお(「わたしは真悟」小学館刊)
脚本:谷賢一
演出・振付:フィリップ・ドゥクフレ
音楽:トクマルシューゴ / 阿部海太郎
演出協力:白井晃
出演:高畑充希、門脇麦
制作協力:KAAT神奈川芸術劇場
企画・制作:ホリプロ

 

フィリップ・ドゥクフレ コメント

「わたしは真悟」は偉大な漫画家、楳図かずお氏が描いた、2人の子供“真鈴”と“悟”の思いもよらないラブストーリーです。2人の遊び道具だったロボットに自我が宿り、“真鈴”と“悟”の特異な子供、“真悟”が誕生します。ロボット“真悟”の視点から語られる、大人たちの狂気渦巻く工業化された世界で葛藤する子供たちの物語は魅惑的で、私はすっかり心を奪われました。
今回私は、2人の素晴らしい日本の女優さんとご一緒する機会に恵まれました。お2人には驚かされるばかりです。高畑充希さんの純白さと表現者としての素晴らしい力量が、“真鈴”の繊細さ、そして楳図かずお氏の作品に漂う恐怖の空気を、舞台にもたらしてくれるでしょう。そして門脇麦さんの聡明さと表現の奥行きは、制御不能で複雑な“悟”を表現する上で大きな強みとなるでしょう。
この予測不可能な物語を、ミュージカルとして新たに創造すると思うと、本当にワクワクします!この作品が間違いなくユニークな経験となることをお約束します。

高畑充希コメント

楳図かずおさんの漫画は、絵を目にしたりポーズを真似することはあったのですが、本作の出演が決まるまでしっかり読んだことはありませんでした。
「わたしは真悟」を読んでいる間中、ずっと不気味で、ずっとピュアで、ずっと後頭部を大きな手で掴まれ続けているような感じがしました。、、うまく表現出来ないんですけれど。、
このミュージカルに出演することが決まってから、どんなものになるか全く想像出来なくて、出来上がりが全く想像できないものに参加できることに、ワクワクが止まりません。
演出のドゥクフレさんやスタッフさん、麦ちゃんはじめとしたキャストさんと共に、その時起こることに沢山センサーを張りながら、“真鈴”という役を大好きになって、演じたいです!
共演する門脇麦ちゃんはとっても好きな女優さん。共通の知り合いも多いので以前から知っているような気もするし、でも、お会いしたことはなくて。やっと逢うべき時が来た!と嬉しくなっています。“悟”と“真鈴”みたいに。

門脇麦コメント

ずっとミュージカルに挑戦してみたいと思っていましたので、出演が決まった時は純粋に「ミュージカル万歳!」という気持ちでした。「わたしは真悟」を読みまず「何だこれは!?」と衝撃を受けました。
私の役は、小学生の男の子。年齢、性別、越えなくてはいけないことが多いですが、少年の無垢さや粗野な部分などきちんと示し、作品の起爆剤になれたら。歌は初心者ですが、まっさらな気持ちで向き合い、新しい境地に行くことができるよう頑張ります!
共演の高畑充希さんのことは、実は充希さんがデビューして間もない頃から一方的に知っていました。「ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ」という映画の主題歌を歌っているのを聴き、「何て綺麗な声なんだ!」と衝撃を受け、それ以降ドラマなどでも拝見していました。私も「まれ」(NHK連続テレビ小説)に出演して、近くで(土屋)太鳳ちゃんが身を削って頑張っている様子を見ていたので、充希さんが今どれだけ大変なさなかにいるかよくわかります。とにかく足を引っ張らないように頑張りたいと思います。

楳図かずおコメント

ボクも絶対、見にいくぞ!! グワシ!! 
高畑充希の“真鈴”はどうか?
門脇麦の“悟”はどうか?
2人はありえない子供の世界を演じなくてはなりません!! 
さあ大変だ!! 
でもやってのけるのは間違いありません!! 
だって2人ともやわでない面構えですもん。
高畑充希さんはテレビ(東京センチメンタル)で一瞬のシーンですがご一緒しましたね。
その時思いました。「女優だ!!」
門脇さんもお会いするのが楽しみですね。
そして何と言っても“真悟”。
どのように舞台で表現するのでしょうか。
演出家のフィリップ・ドゥクフレさん、きれいでドキドキする舞台をお願いします。
最後にもう一度。「グワシ!!」

| www.shugotokumaru.com | 00:00 |
| 1/31PAGES | >>